• 侍ブログ
  • ZEPHYRについて
  • ENGIN WORK
  • 注文・支払い

それは『オ−トバイを正す・シッカリトしたエンジンを造る』 になります
とてもシンプルな目標を掲げ仕事をしていおります 街は今モノを買わせる仕組みで溢れています
自分の外からの刺激で反射的に『欲しい』と思わされたモノはだいたい直ぐに飽きてしまい要らなくなります
時間とコダワリを投入し語れる程愛せるマシンを造り上げ所有して頂くために
オ−トバイの本質を貫き伝える努力は惜しみません

余計なモノを削ることで『らしさ』は得られるものです

捨てれば捨てる程に集中力は高まり、そうなると本来の能力が引き出され易くなるのです
マシンを徹底的にミニマムに追い込むことでライディングにも集中しやすくなるはずです
それこそが『まずは基本』と感じます
キャリア不足を補う為に納得行くまで理解する前に部品を交換してしまうと
それに頼ってしまい本来の奥深さを知る前に『こんなもんか』と判断してしまう事が稀にあります
多くのライダ−にオートバイの素晴らしさをシャブリ尽くして頂き深く深く追究して貰いたい思いが
AC・YOSHINO・SMRを存在させる動力源にあることは自覚しています

真のチューニング

これは極めて当たり前の仕事のはずです
『神は細部に宿る』という格言があるとおり全ての行いに本気で挑んでいれば
改めて『チュ−ニング』という言葉を使う必要は無いと考えます
『チュ−ニング』とは『調律』ですからパンク修理ですらチュ−ニングは宿ります
AC・YOSHINO・SMRは御依頼されます方々との間に
本気と本気の係わり合いが正立出来れば幸いに考えています

新着情報